インドアプール

一覧

ご利用上の注意事項およびご利用制限

ご利用に関する注意事項

  1. 小学生以下のお子様は、保護者同伴でのご利用をお願いします。
  2. 泳ぎが得意ではない方、小さなお子様は、浮輪やスイミングヘルパーなどの水泳サポート用品をご持参ください。
  3. 浮輪は、泳ぎの補助としてご使用になるもののみお持ち込み可能です。大型の浮輪(内径70cm以上)や乗るタイプの浮輪は、お持ち込みになれません。
  4. スイミング用ゴーグル以外の水中メガネ・シュノーケル用品、ビニールボート・ビーチボール・水鉄砲(ウォーターガン)などの水遊び用遊具のお持ち込み、およびご使用はできません。
  5. 保健所の指導等により、プール内に食べ物類、ガラス瓶・スチール缶・アルミ缶の飲み物類をお持ち込みになることはできません。水分補給は、キャップ付きのペットボトル(持ち込み可)にてお願いします。
  6. 貴金属やアクセサリー類(時計・指輪・ネックレス・ブレスレット・ピアスなど)は、外してからご入場ください。紛失やケガ・事故の原因となります。
  7. 視力矯正用の眼鏡のお持ち込みは可能ですが、装着したままでの入水はご遠慮ください。
  8. ロッカーキーは、リストバンドにより手首などに装着してお持ちください。飛び出した鍵はケガの原因になりますので、リストバンドに収納してください。
  9. 国の安全標準指針により定期的に休憩時間を設けています。休憩時間の際は、係員の指示に従うようお願いします。
  10. プールやロッカールームでの写真撮影や録画は、プライバシーの侵害や犯罪になる可能性がございますのでご遠慮ください。

ご利用制限

以下の方は、プールをご利用になれません。

  1. 刺青、ファッションタトゥー(シールを含む)を入れたお客様。
  2. 発熱、嘔吐、下痢などで体調が優れないお客様。
  3. 年齢を問わずオムツ(トレーニングパンツ、シルバー用紙パンツを含む)を着用されているお客様。ただし、ベビースイミング用水着の着用や水遊び専用のパンツの上に水着を着用したお子様は可とします。
  4. 心臓病などの循環器系の病気で治療中、眼や耳の病気、皮膚病、感染症、伝染病にかかっているお客様。また、足や腕などの筋肉を痛めている、体調の優れないお客様は、入水や運動を制限されることをおすすめします。
  5. 医師から運動制限や入水禁止などの指導を受けているお客様。
  6. 過度の飲酒をされているお客様。